HOME > ARTIST > 稲垣 順一

ARTIST

  • 稲垣 潤一 写真1
  • 稲垣 潤一 写真1

稲垣 潤一
Junichi INAGAKI

生年月日
1953年7月9日
出身地
宮城県仙台市
血液型
O型
サイズ
Official Site Twitter

『男と女5-TWO HEARTS TWO VOICES-』2015年9月30日発売

『男と女5』ジャケット写真

品番:UICZ-4333
価格:¥3,000(税抜価格)+税
制作:USMジャパン
発売・販売元:ユニバーサル ミュージック合同会社

<収録曲>
01.涙のロンリーボーイ Duet with 土屋アンナ(オリジナル歌唱:田中真美)
02.風たちぬ Duet with 島田歌穂(オリジナル歌唱:松田聖子)
03.およげ!たいやきくん Duet with 竹内美宥(オリジナル歌唱:子門真人)
04.誰よりも好きなのに Duet with 柴咲コウ(オリジナル歌唱:古内東子)
05.リンダ Duet with NORA(オリジナル歌唱:アン・ルイス)
06.ひこうき雲 Duet with 小野リサ(オリジナル歌唱:荒井由実)
07.真夜中のドア~Stay With Me Duet with GILLE(オリジナル歌唱:松原みき)
08.愛は時を越えて Duet with 八神純子(オリジナル歌唱:大橋純子)
09.真夏の出来事 Duet with Shimva(オリジナル歌唱:平山みき)
10.花は咲く Duet with 森麻季(オリジナル歌唱:チャリティソング)
〔ボーナストラック〕
11.君、 ※映画『コトコトコトコ』(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014 出品作品)主題歌

稲垣潤一オフィシャルサイトはこちら

テレビ・ラジオ出演情報、ライブ情報、ディスコグラフィー、ファンクラブ案内などは下記、稲垣潤一オフィシャルサイトバナーよりご確認ください。

稲垣潤一オフィシャルサイト

中学時代から本格的なバンド活動を始める。
高校卒業後、ライブハウス、ディスコ、米軍キャンプなど様々な場所でライブ活動。
ドラムを叩きながらのボーカルというスタイルで注目を浴びる。
1982年「雨のリグレット」でデビュー。
「ドラマティック・レイン」(1982)や「夏のクラクション」(1983)「クリスマスキャロルの頃には」(1992)他、数々のヒット曲で日本を代表するAORシンガーとしての地位を確立。
コンサート回数も現在では2000本を超えている。

2008年~2010年、女性アーティストとのデュエットアルバム「男と女」「男と女2」「男と女3」が好評を得る。
2012年1月デビュー30周年を迎えた。

2012年6月アルバム「ある恋の物語 My Standard Collection」を発売。
2013年10月「男と女シリーズ」3年ぶりの「男と女4-TWO HEARTS TWO VOICES-」を発売。

 

▼ 受賞歴


1983年 日本レコード大賞 ベストアルバム賞(SHYLIGHTS)
1986年 日本レコード大賞 ベストアルバム賞(REALISTIC)
1987年 日本作曲大賞 大賞(思い出のビーチクラブ)
1993年 日本ゴールドディスク大賞(クリスマスキャロルの頃には)
2009年 日本レコード大賞 企画賞受賞 (「男と女」「男と女2」)
2011年 第1回東北グッドエイジャー賞 受賞